すみっこから

身も心も小綺麗な生き方を目指す雑記

MENU

男女の友情は絶対に成立する!彼女がいる僕と旦那がいる女の友情物語


 

みなさんは男女の友情は成立する/しない、どっち派ですか?

 

僕は完全に成立する派です。

 

なぜかというと、僕の数少ない心から何でも話せる友達2人のうち、1人は女性なんです。

 

友達すくなっ!って話は悲しくなるので置いといて。

 

 

 

しかも付き合いの浅いペーペー友達なんかじゃありません。

 

僕と女友達(仮にA子とします)は中3(15歳)~現在(26歳)まで続いているもう10年以上の仲なんです。

 

しかもお互い恋人もいます。

 

恋人どころか、A子には旦那がいます。

 

そうですバリバリ結婚してます。

 

それでも変わらず仲良しなんです。

 

ただひとつ、男女の友情を成立させるのに絶対必要な条件があります。

 

男女の友情を成立させるのに絶対必要な条件

それはもうズバリ、お互いを恋愛対象としてみていないことです。

 

これが必須!

 

むしろこれがないと男女の友情は成立しないと思います。

 

どっちかが片思い、なんてことになったら友情から恋愛に変わっちゃいますから。

 

僕とA子は、もうビックリするぐらいお互いがまったくタイプじゃありませんw

 

顔も性格も、お互い恋人にしたいタイプのそれとはかけ離れています。

 

だからこそ良く見せたい、好かれたい、といった好きな人に対して抱く感情が一切ありません。

 

僕は女々しいところをみせまくるし、A子はガサツな部分をガンガン出してきます。

 

 

好きな人や恋人相手ならこうはいきませんよね?

 

やっぱりカッコよく見られたいし、言動だって意識しちゃって装ってしまいます。

 

しかし、それが一切なし!

 

まぁビックリするぐらい微塵もなし!!

 

お互い同性の友達に対する立ち振る舞いとまるで変りません。

 

 

この、ありのままを曝け出し合っても気にならない異性っていう関係がすごく心地いいんです。

なにをきっかけに仲良くなったのか

きっかけは中学3年生のときにA子が僕の友達を好きになり、その恋愛相談に乗ったことが始まりでした。

 

このパターンは相談しているうちにA子が僕を好きになるパターンに思えそうですが、なんせ僕はA子のタイプとは正反対!

 

僕になびくことは一切なく、僕も健全な相談員としての役目を全う。

 

結局A子はフラれてしまいましたが、話をしているうちにお互い気が合うことに気付き、いつの間にかかなりの仲良しに。

 

彼氏の変わりに友達ができた、とA子は笑っていました。

 

それから今まで10年以上ずっと仲良しです。

 

A子が僕らが住む街を離れ、飛行機で行く距離の県に数年住んでいた時期もありますが、その間も頻度に電話でやり取りをし、友情はフェードアウトすることはありませんでした。

 

当たり前ですが友達なので、男女の関係は今の今まで一切ありませんよ!

なにして遊んでいるのか

僕もA子も友達が少なく、大人数で遊ぶのが苦手なタイプなので、遊ぶときはほぼ2人きりで遊びます。

 

遊ぶといってもたいしたことではなく、ただひたすらお喋りをしていますw

 

 

仕事の愚痴やら人間関係の悩みを話すことが多いです。

 

そこは同性の友達と大して変わりません。

 

しかし、同性とは違い「何でも話せる異性」だからこそできる話もあるんです。

 

それは、お互いの恋人の相談に直球で答えあえるんです。

 

 

っかー!!風街(僕)は女の察してほしい気持ちをまるで理解してない!!女っていうのはうんぬんかんぬん~

 

うわーA子こんなことしたら旦那がかわいそうだよ!!男って意外とうんぬんかんぬん~

 

みたいな会話をよくしますw

 

お互いに恋愛感情がなく、それでいて気を遣う関係じゃないからこそズバズバ言い合えます。

 

お互いに恋人がいないときも「異性から見たモテる異性とは」をプレゼンしあい、だからお前のココはダメなんだ!みたいな話をバンバンしていましたw

 

こういうのは男女だからこそできる会話ですよね。

 お互いの恋人にはどう説明するのか

1番困るのが、お互いの恋人に僕らの関係を説明することです。

 

お互いフリーのときはいいですが、片方でも恋人ができると一気にこの関係は疑いの目を向けられます。

 

もちろん、そうなる気持ちもわかります。

 

本当に男女の関係は一切ないのですが、やっぱり、そうはいっても恋人が異性と2人きりで遊びに行くのは快く思わないでしょう。

 

僕も彼女が知らない男と頻度に遊びに出たら正直嫌です。

 

どんなに「ただの友達なんだ」と熱く説明しても、募る不信感...。

 

 

だからもう、手っ取り早く恋人に紹介します!

 

まずはA子の旦那(その時は彼氏)を紹介され、本当にただ仲がいいだけってことを証明し、2人で遊んでもいい許可をもらいました。

 

疑いの眼差しを向けられたままA子と会うのは気が引けるので、そりゃあもう必死に説明しましたよw

 

彼氏さんと僕は音楽の趣味やゲームの趣味が合うことが発覚し、しまいにはA子カップルと僕の3人で遊ぶ機会も増えました。

 

 

僕も彼女にA子を紹介し、本当に男女の関係は一切ないクリーンな友達であることを説明。

 

こちらも女同士気が合うのか、最終的にはコスメ情報で意気投合。

 

今では僕の彼女とA子は2人で一緒に遊びに行くぐらい仲良しになっていますw

 

 

A子が結婚した時には

 

僕、僕の彼女、A子、A子の彼氏(旦那)の4人でお祝いパーティーを開くほどお互いが気心知れた間柄になっていました。

 

未だに年に数回はこの4人で集まります。

まとめ

男女の友情成立しない/する論争は人それぞれ意見が分かれますが、少なくとも僕には10年以上の付き合いがある女友達がいるので男女の友情は成立する派です。

 

ってか友達に性別なんて関係なし!

 

同性だろうが異性だろうが関係なく、友情は成立すると思います。

 

お互いを恋愛対象としてみていないなければね!(これが1番大事)