心理・人間関係

続・あなた誰?って人から結婚式の招待LINEがきて返信できずにいる話

おばけ
おばけ
どうも!風街おばけ(@obake_kzmc)です!

先日「あなた誰?って人から結婚式の招待LINEがきて返信できずにいる話という記事を書きました。

ざっくり内容をまとめると

  • 誰だか知らない人から結婚式の招待LINE届く
  • 相手は小中が一緒だった鈴木花子(仮名)と判明
  • 関係性が超薄い僕をなぜ招待するのか意味不明
  • どうしていいか分からず未読スルー

こんな感じです。

事の詳細が知りたい人は読んでみてください。

【あなた誰?】知らない人から結婚式の招待LINEがきて返信スルーしてる話 先週の昼下がり、1通のLINEがきました。 差出人をみると「鈴木花子(仮名)」の文字。 .....

そしてまさかのこの話に進展があったので、続きを書いておこうと思います。

まだ終わっていなかった結婚式招待ライン事件

結局、僕は前回の記事のはてブコメントを参考にして1番無難そうな

「こっちが相手を友達追加していなければ相手がLINEを送っても届かない設定にしている」

ということにして、未読スルーを貫いてシカトしていました。

その間、鈴木花子からも追撃LINEはありませんでした。

さすがに察してくれたか、とほっとしたのも束の間。

未読スルー6日目にしてやってしまいました。

痛恨の誤タップ

僕はLINEでトークが終わると、日常的によく連絡を取る人以外はみんな非表示にしています。

非表示にすることで友達一覧からもトーク履歴からも対象の人が消えるので、スッキリするんです。(ブロックではなくただ非表示にしているだけなので、相手がLINEを送れば届きますしこっちから連絡を取ることも可能です。)

…が、その非表示にしようとした際に手違いでタップしてしまい、既読を付けてしまいました。

うわー!やっちゃったー!

これじゃ完全に未読スルーしてたことバレちゃう。

でもなんて返信しようかなー。

どうしたもんかと後回しにしている間に、日は暮れてしまいました。

まぁ、でもさすがに関わりが超薄い同級生の既読スルー=行かないってことぐらい察してくれるでしょうと既読スルーを決行。

既読スルーしたうえで鈴木花子のLINEを非表示にして痕跡を消し、(僕の中では)何事もなかったように過ごしていました。

諦めない花嫁

しかしそれから数日後の夜、これまた超久しい友人A君からLINEが届きました。

A君

「夜遅くにごめんねー。鈴木花子に連絡先教えていい?」

…!!

えー!なんで!?

どうやら鈴木花子は僕とLINEでは連絡が取れないと思ったらしく、ここを責めるか!?って方面のA君にまで連絡を飛ばし、僕の連絡先を聞き出そうとしているようです。

おとなしいA君が鈴木花子と繋がっていたとは思えないので、きっと何人かを経由してようやく僕と近しい人種のA君までたどり着いたといったご様子。

どうやら鈴木花子はまだ僕を結婚式に呼ぶことを諦めていなかったようです。

怖いわっ!!

いや、まぁ返信してない僕が悪いっちゃー悪いんですが、察してよ!分かるじゃん普通!関わりないんだし行かないことぐらい分かるじゃん!

ほんとなんて行動力なんだ。

教えないと言いたいところですが、それはさすがに露骨すぎる&A君に迷惑かけるのも気が引けるので

「了解!全然いいよー」

と明るく返信しておきました。

鈴木花子よ、恐るべし。

前回の記事を読んでいただいた人は分かると思いますが、なぜ「ただの同級生」である僕にそこまでするのか本気で意味が分かりません。

ハッキリ言わないと分かってくれなさそうなので、とりあえず明日LINEでビシッ断ろうとその日は眠ることに。


ジワジワと迫りくる恐怖の花嫁

で、翌日の朝。

返信遅れてごめん!
●月は繁忙期だから結婚式の参加は厳しそうです。

ごめんね!

結婚おめでとう!末永くお幸せに!

という文をメモ帳にこさえ、非表示リストから鈴木花子を復活させてコピペして送ることに。

…が、またやってしまいました。

再誤タップで消滅した鈴木花子

寝起きだったせいか、非表示から復活するとき間違えて「削除」をタップしてしまいました。

…あーっ!!消しちゃったー!!!

そして完全に僕のLINEから鈴木花子は抹消されてしまいました。

調べてみると、こうなってしまっては僕側から削除を取り消すことはできず、再び鈴木花子からLINEが送られてこない限り再表示されないようです。

やっちまったー!

早朝からパニックになってしまいましたが、もう仕方ありません。

A君が昨日僕の連絡先教えたみたいだし、そっち経由で連絡来るでしょう。

…ん?

でも、A君が教えた僕の連絡先ってなんだろう。

メアド…だよな?

あ、ダメだわ!!

僕は以前auでしたが、今は格安SIMに乗り換えたのでA君が鈴木花子に教えたであろうメアドはもう使えません。

僕に届かないどころか、きっとエラーメッセージが返ってくるでしょう。

なんかもう踏んだり蹴ったり過ぎる!!

これはもうメールでも僕と連絡取れないからとA君経由で結婚式への参加をLINEで聞いてくるか、さすがに諦めてくれるでしょう。

なんだかモヤモヤしつつも、いつもと変わらない日常を再び過ごす僕でした。

実体を表した鈴木花子

そして数日が経ったついこの前。

部屋でネットサーフィンをしていると「お友達が来てるよー」と僕を呼ぶ母の声。

え?誰だろう?とポケーっと出てみると…。

まさかの鈴木花子、家に訪ねてきました。

ぎょえー!!!

まるでもうメリーさんの域。

まさかすぎる展開に焦りまくる僕。

「久しぶりだねー!」なんてニコニコしている鈴木花子。

僕は学生時代の顔すらぼんやりだったので、名乗られるまで本気であなた誰?状態でした。

そして鈴木花子は可愛かったw

「連絡取れないから家まで来ちゃったよー!結婚式これるー?」

なんてめちゃくちゃ軽いノリで訊ねられました。

とりあえず怒ってなくてよかった。

ってかそこまでするのか、と動揺しつつ「繁忙期だから行けないけどお幸せにね」という旨を挙動不審になりながらボソボソ伝えました。

反応は意外で、あっさり笑顔で了承してくれました。

「だよねー。急にごめんねー!」なんて言いながら。

可愛いしいい子だし、なんかこっちが申し訳なくなっていましたw

家まで来ちゃうその行動力

話を聞くと、どうやら僕のように返信をしていない人がたくさんいたのでドライブがてら未返信の人の家を訪ねて参加の可否を聞きにているようです。

うっわ怖っ!!

いや、そもそもなんで家知ってんの?って話ですが、小学校の文集に載っていた住所や、男女問わず小中が一緒の友達を引き連れみんなのご近所さん知識を結託して家を調べていったようです。

引くわー!!

いやもう、なぜそこまでするんだ!!

人口の少ないド田舎に住んでいるのでやろうと思えば可能ではあるんですが、そこまでする行動力が僕には理解不能です。

もう考えるな、感じろ状態。

根本的に生きてる世界が違うんでしょう。

さすがに本気で催促って雰囲気ではなくノリで来ちゃいました!って感じでしたが、かなりゾワッとしました。

そして初めて知ったのですが、なんと鈴木花子の実家は僕の家から徒歩10分ほどしか離れていない場所にあるようで、学生時代はずっとそこに住んでいたようです。

僕が知らなかっただけで、意外と鈴木花子は近い距離感で生きていた人でした。(物理的には)

なんか最終的には和やかにお喋りして終わりましたが、未だに一連の出来事は夢だったのかとぼんやりしています。

まとめ

「ここまでするか!」っていう非日常な体験を、短期間に同一人物から一気に浴びたせいか体調を崩しましたw

僕は結婚式を挙げたい願望もなく、挙げるとしてもこじんまりとした式にしたいタイプなので鈴木花子の行動の全てが理解できません。

スクールカースト上部に降臨していたキラキラした人たちとは全くもって思考回路が違うんだな、とカルチャーショックを受けました。

でも未読スルーされようが既読スルーされようがエラーメールで返ってこようが構わず、あんな風に堂々と家まで訪ねてくる強心臓っぷりは羨ましくなりました。

こちとら気弱すぎてストレスでニキビまでできてるっていうのに。

とりあえず僕の平穏な日常を乱した鈴木花子の結婚式招待問題は、これにて幕を閉じました。

ほんとあの行動力と精神力の強さ、ちょっと分けてほしいわ。

こんな記事もおすすめ