すみっこから

身も心も小綺麗な生き方を目指す雑記

MENU

無印のメガネ拭き(使い捨て)が超おすすめ!80円でコスパ最強!


 

"no-img2″
おばけ

どうも!風街おばけ(@obake_kzmc)です。

 

もう、かれこれ10年以上メガネ生活を送っています。

 

メガネっ子には分かってもらえると思うのですが、メガネって普通に生活するだけでも結構汚れますよね。

 

指の指紋やらホコリやらで、気付けばレンズはモヤモヤ...。

 

 

そんなことから、人と会う前や映画を見る前なんかにササッと使える携帯しやすいメガネ拭きを探していました。

 

そして、ついに無印良品で納得のいくモノを発見!

 

使い勝手もコスパもいい、おすすめの「使い捨てメガネ拭き」をご紹介します。

 

14枚入り80円!コスパ最強なメガネ拭き

 

無印良品の携帯用メガネ拭き(使い捨て)、コイツがとっても優秀なんです。

 

中身は14枚入っていて、気になるお値段はたったの80円!

 

やっす!!

 

仮に1日1枚使うと考えても、1日あたりのお値段は約6円。

 

1ヵ月でもトータル180円程度しかしません。

 

やっすい!

 

贅沢に使っても月に200円以下とは、かなりコスパいいですよね!

 

サイズが小さいので携帯しやすい

▲ボールペンと比較してもこの程度のサイズ

 

見た目はコンパクトなポケットテッシュのような感じです。

 

サイズも130mm x 150mmと小さいので、場所をとらずに収納可能ですよ。

 

メガネっ子はコイツを1つカバンに忍ばせておくだけで、かなり心強いと思います。

 

僕も今では、カバンに常備させる必須アイテムとなりました。

 

使い捨てタイプのメガネ拭きなので、処分も簡単にできますよ!

 

値段は安いが布は高性能

 

パッと見はただのティッシュですが、肝心の布は厚くしっかりとした作りです。

 

パッケージによると、布の素材は“アクリル系不織布”とのこと。

 

布の表面には細かい穴が開いていて、ホコリや脂をキレイに拭きとってくれますよ。

 

 

使い捨てとはいえ、1回拭いたら終わり!というモノではなく、耐久性あるドライタイプなので、汚れや脂が吸い取れなくなるまでずっと使用可能です。

 

僕が使ってみた感じだと、1枚でメガネを3~4回は問題なく拭けていますよ。

 

パソコン・スマホ・タブレットなどにも使える

 

メガネ拭きといっていますが、パソコン・スマホ・タブレットなんかにも使うことができます。

 

スマホなんて毎日使うのに、なかなか掃除することってありませんよね。

 

使ってみてビックリしたのですが、ティッシュで拭くのとでは比べ物にならないぐらい汚れが取れます。

 

液晶画面についた指紋の脂も、バッチリ落としてくれますよ!

 

今ではスマホだけでなく自宅のパソコン、会社のパソコンもついでに拭き拭きしていますw

 

水分や香料を含んでいないドライシートなので、その他にもテレビやカメラ、鏡なんかも問題なく拭くこともできますよ。

 

ファミマでも買える

 

無印良品のメガネ拭きは、なんとファミマでも買うことが可能です!(もしかすると他のコンビニでも買えるかも)

 

僕の近所のファミマだと汗拭きシートなんかを置いている棚の近くにあったので、発見できない人は参考までに!

 

近くに無印がなくても、コンビニで手軽に買えるのはありがたいですよね。

 

値段も安いので、自分のを買うついでにメガネっ子の同僚や上司にもよくプレゼントしていますが、予想以上に喜んでくれるのでおすすめすw

 

無印良品の携帯用メガネ拭き(使い捨て)はおすすめ/まとめ

 

  • 14枚入り80円なので、毎日1枚使っても月180円程度とコスパ最強!
  • サイズが小さいので携帯しやすく、使い捨てタイプなので便利
  • 布は高性能で、メガネだけでなくスマホやパソコンなどを拭くこともできる
  • ファミマにもあるので、わざわざ無印に行かなくても買える

 

って感じですね!

 

 

値段は無印で買うより高くつきますが、アマゾンからもまとめ買いすることができますよ。

 

 

とにかく値段が安く性能は高いので、メガネっ子の人にはおすすめです。

 

視界がクリアになって生きやすくなりますよw

 

 

それにしても無印って、スマホ用の防水ケースといい高品質なモノが多いですよねー。

 

 

 

ありがたやありがたや。

 

無印さん、これからも頼りにしてます!