レビュー・紹介

【中毒性のある曲まとめ】1度聞くと頭から離れない歌15選(バンド多め)

【中毒性のある曲まとめ】1度聞くと頭から離れない歌15選(バンド多め)中毒性のある曲15選(バンド多め)
おばけ
おばけ
どうも!風街おばけ(@obake_kzmc)です!

聞くと耳に残り、ずっと頭から離れない曲ってありますよね。

今回はそんな、中毒性のある歌を15曲をご紹介します!(バンド曲が多め)

中毒性のある曲01:くるり/Liberty & Gravity

もう曲調も歌詞も意味不明で最高ですw

最初聞くと頭の中は「???」って感じですが、耳に残ってついつい聞いてしまいます。

曲はもちろん、PVの中毒性もすごいです。

気が付けば「ヨイショ!アソーレ!ガッテンダ!」を待っている自分がいるはずですよw

ちなみに僕は後半の「はったらくアイマイミーマイン♪」のとこがお気に入り。(

くるりの曲は他にも「ブレーメン」なんかが中毒性ありますよ。

おばけ
おばけ
同じアルバムに入ってる「しゃぼんがぼんぼん」って曲もいいよ!

中毒性のある曲02:たま/さよなら人類

「ついたー!!!」と思わず一緒に叫びたくなる曲です。

意味深な歌詞と独特のメロディに引き込まれてしまいます。

たまは他にもタイトルからして可笑しい「ヒゲのある暮らし」って曲が最高におバカで中毒性がりますよ。

解散しちゃいましたが、再結成ライブとかやってくれないかなぁ。

ちなみにドラムの石川浩司さんが最近アウトデラックスに「アウトな人」として出演していて笑いましたw

おばけ
おばけ
石川浩司さんは空きカン集めが趣味らしいよ。アウト!

中毒性のある曲03:フジファブリック/TAIFU

中学生のときに友人の家で聞いた以来、ずっとドはまりしている曲です。

もう何百回と聞いていると思います。

「とっびーだっせーレイディーゴーでーおーどーろーぜーだまらっしゃい!!」

がサビって時点でもうなんじゃこりゃー!って感じですが、病みつきになりますw

この曲を歌っているボーカルの志村正彦さんは2009年に亡くなってしまい、今はギター担当の山内総一郎さんがボーカルも担当しています。

志村さんがボーカル時代のフジファブリックは、こういう中毒性たっぷりの曲ばかりで大好きでした。

ライブ最前列でTAIFUを聞けたことは一生の思い出です。

フジファブリックは他にも「サボテンレコード」「追ってけ 追ってけ」なんかが中毒性ありますよ。

おばけ
おばけ
どっちも同じアルバムに入ってるよ!

中毒性のある曲04:ゆらゆら帝国/夜行性の生き物3匹

もうイントロもPVも頭から離れない曲です。

奇天烈な曲と阿波踊りってのがシュール極まりないですよねw

この曲がというより、ゆらゆら帝国自体が「THE 中毒性」って感じのバンドです。

曲もルックスも個性的すぎて強烈です。

解散しちゃいましたが、再結成してほしいバンドの1つでもあります。

でもインタビューとか読む限りじゃその気はなさそうなんだよなぁ…。

おばけ
おばけ
全員水木しげるのマンガに出てきそうなルックスしてるよ!

中毒性のある曲05:ヒャダイン/じょーじょーゆーじょー

アニメ「日常」の主題歌にも使われていた曲です。

正直ヒャダインの曲は数曲しか知りませんが、日常が大好きだったのでこの曲も聞いてるうちに頭に刷り込まれて好きな曲になりました。

アップテンポでノリがいい曲なので、出勤前の憂鬱な朝なんかによく聞いていますw

おばけ
おばけ
日常のOP映像がカワイイんだよねぇー

中毒性のある曲06:POLYSICS/I My Me Mine

先に言っておきます。

POLYSICS(ポリシックス)に歌詞の意味を求めてはいけませんw

追求せず、語感や響きのみをたのしみましょう!

何の意味もない歌詞を数人でまわして歌ったり、リコーダーを吹いたとやりたい放題です。

そしてライブがとっても楽しいバンドですよ。

中毒性の塊のようなバンドで大好きです!!

おばけ
おばけ
カラオケでポリシックス歌うと高すぎて喉壊すよ

中毒性のある曲07:相対性理論/LOVEずっきゅん

もうね、ただただカワイイ。

その歌声にこっちがLOVEずっきゅんだぜって感じです。

チャッチーなメロディーで、言葉遊びがおもしろい中毒性のある曲です。

好き嫌い分かれそうなタイプですが僕は好き。

おばけ
おばけ
この声で名前呼ばれたら絶対好きになっちゃう(断言)

中毒性のある曲08:ザ・ハイロウズ/日曜日よりの使者

サビの「シャララーラ シャラララーラ♪」が気持ちよい曲です。

生きることにうんざりした甲本ヒロト(ボーカル)がテレビで松本人志をみて思わず笑ってしまい「なんだ俺まだ笑えるじゃないか」と思って作った、という噂がある曲です。

真偽は置いといて、日曜日よりの使者=松本人志と思って聞くと、深みが増してよりいい曲ですよ。

おばけ
おばけ
散歩しながらこの曲聞くとたのしくなるよ!

ちなみにこの記事でも甲本ヒロトの歌声にについて触れているので、興味のある人はどうぞ。

ギャップ萌えの許容範囲はどこまで?美少女の歌声がチバユウスケでも萌えるのか よくギャップ萌えとかいうじゃないですか。 普段はクールな人の笑顔がかわいかったり、見た目は派手なの...

中毒性のある曲09:坂本慎太郎/あなたもロボットになれる

先ほど挙げたゆらゆら帝国のボーカル、坂本慎太郎さんの曲です。

合唱団のカワイイ声に紛れてますが、歌詞はなかなか怖いことを言っていますw

なんでもロボットが人間の代わりをでできるようになっちゃって、歌詞のように「お母さんロボ」や「赤ちゃんロボ」とか出てきたら怖いですね…。

皮肉が効いてる歌詞が中毒性あります。

おばけ
おばけ
税理士ロボは普通にいてほしい!

中毒性のある曲10:the pillows/カーニバル

the pillow(ザ・ピロウズ)はもう大好きなバンドです。

カーニバルは少し暗めな雰囲気ですが、僕はとてもお気に入りな曲です。

サビの「キミとーキスしてー笑い転げるーアアハハハハハーン♪」が非常に良いです…!

応援歌とかでは全然ないのに、元気ないときや落ち込んだときに気付くとよく聞いています。

聞くとなんだか落ち着く不思議な中毒性がある曲です。

おばけ
おばけ
ピロウズはどんな感情にも合う名曲がいっぱいあるよ!

中毒性のある曲11:ZAZEN BOYS/Honnoji

本能寺…いや、 honnoji でずっとずっとずっとずっと待ってるだけ曲です。

ライブに行ったとき、この曲を1曲目に演奏していて度肝抜かれましたw

本能寺の近くに住んでる人は、ぜひこの曲を聞きながらUFOの登場をずっとずっと待ってみてはいかがでしょうか?

ほんとにUFOきちゃいそうな謎の説得力がある曲ですよw

おばけ
おばけ
国語の先生」って顔してるのにカッコイイ声してるよね~

中毒性のある曲12:やくしまるえつこメトロオーケストラ/少年よ我に帰れ

相対性理論のボーカル、やくしまるえつこさんの曲です。

アニメ「輪るピングドラム」の主題歌にも使われていた曲ですね。

可愛らしい声でミステリアスな歌詞を歌われると、ゾクゾクして中毒性ありますね。

ふと無性に聞きたくなる時期がある曲です。

特急列車乗っちゃって!!

おばけ
おばけ
同じCDに入ってる「ノルエル」も中毒性ある良曲だよ!

中毒性のある曲13:Homecomings/HURTS

中学生レベルの英語発音が心地よい曲です。

ボーカルの声が可愛らしくて好きで、よく散歩しながら聞いています。

英語ヘタ!って鬼のように叩かれているバンドですが、僕はこの拙い英語が味があって好きです。

というか流暢に発音されたら好きになってすらいないと思います。

どうかずっとそのままで…!

そして歌詞の日本語訳もとっても素敵ですよ。

おばけ
おばけ
英語ヘタでオッケーオッケー!

中毒性のある曲14:大滝詠一/楽しい夜更かし

これはもう「明日は休みだ!」って日に聞きたくなる曲No.1です!

どおりで金曜日の再生率が高いですw

けだるそうな歌い方とダラダラしてる歌詞がお気に入りです。

後半に歌詞が「あしたは休み」から「あしたは休む」に変わるところにフフッとしちゃいます。

あー会社やすみたーい。

おばけ
おばけ
この曲みたいに毎日グータラ過ごしたいよねぇー

中毒性のある曲15:LMFAO/Shots ft. Lil Jon

もはや説明は必要ありません。

ショッ!ショッ!ショッ!ショッ!ショッ!エビバーディ!!!

以上。

おばけ
おばけ
ヤバイTシャツ屋さんの曲の元ネタだよ!

中毒性のある曲15選/まとめ

個人的に好きな中毒性の高い曲を15曲まとめてみました。

いかがだったでしょうか?

知らない曲が入っていたという人はぜひ聞いてみてください。

そして頭から離れなくなってくださいねw

こんな記事もおすすめ