レビュー・紹介

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)メニュー紹介!ステーキ食べ放題レポ(写真つき)

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)焼きたてステーキ食べ放題のレポ(写真つき)ビーフラッシュ(BEEF RUSH)レポ
おばけ
おばけ
どうも!ステーキ大好き風街おばけ(@obake_kzmc)です!

みなさんは「BEEF RUSH(ビーフラッシュ)」というお店を知っていますか?

イオンモール内によくある店舗なのですが “焼きたてステーキ食べ放題” のお店なんです!

肉々しい名前をしていますが、サラダ・スープ・デザートといったサイドメニュー系も充実していて、バイキング形式で楽しむことができますよ。

僕も過去に何度か入ったことがあるお気に入りのお店なのですが、最近いくとメニューが変わっていました。

選べるお肉が増え、肉好きにはたまらない内容になっていたので写真つきでレビューしていきます!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のメニューは選べる3コース

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のメニューは選べる3コース選べるコースは3種類

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は最初にコースを選び、会計を済ませるスタイルです。

値段がアップするにつれて、食べ放題できるお肉の種類が増えていきますよ。

選べるコースは、以下の3種類。

(平日ランチだと利用時間は短くなりますが、価格がお得になるので要チェック!)

  • 利用時間はランチ90分/ディナー120分
  • 値段はすべて税抜き価格

コース01:スタンダードコース

食べ放題アンガスビーフ・チキン・ソーセージ
女性平日ランチ:1.499円 / ディナー:1,999円
男性平日ランチ:1,699円 / ディナー:2,199円
小学生平日ランチ:799円 / ディナー: 999円
小学生未満499円(デザート&ドリンクバー付き)
2才以下無料

コース02:プラチナコース

食べ放題ミスジ・アンガスビーフ・チキン・ソーセージ
女性平日ランチ:1,999円 / ディナー:2,499円
男性平日ランチ:2,199円 / ディナー:2,699円
小学生平日ランチ:1,299円 / ディナー:1,499円
小学生未満499円(デザート&ドリンクバー付き)
2才以下無料

コース03:プレミアムコース

食べ放題サーロイン・ミスジ・アンガスビーフ・チキン・ソーセージ
女性平日ランチ:2,499円 / ディナー:2,999円
男性平日ランチ:2,699円 / ディナー:3,199円
小学生平日ランチ:1,799円 / ディナー:1,999円
小学生未満499円(デザート&ドリンクバー付き)
2才以下無料

以前はスタンダードコースしかなかったのですが(内容も一緒)、調べてみると2018年の冬あたりに3コース仕様に変更があったようです。

店舗によって内容が異なる場合もありますので、参考程度によろしくお願いします。

その他、単品メニューなども載せておきますね!

「デザート&ドリンクバー」をつけると美味しいワッフルを作ることができるので、おすすめですw(詳しくは後述)

その他のメニュー

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)その他メニューその他メニュー
デザート&ドリンクバー299円
アルコール飲み放題 1,000円(デザート・ソフトドリンク込)
アサヒスーパードライ 生499円
オリオンドラフト 生499円
オリオンサザンスター399円
アサヒドライゼロ(ノンアルコール)399円
ハイボール399円
グラスワイン(白/赤)399円
おばけ
おばけ
デザート&ドリンクバーは必須!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は焼きたてステーキが食べ放題

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は焼きたてステーキが食べ放題焼きたてステーキが食べ放題

選んだコースの会計が終わると、席に案内されます。

おばけ
おばけ
ちなみに、僕はスタンダードコースにデザート&ドリンクバーをつけました。

さぁ、いよいよステーキを注文します!

お肉を注文する流れ

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は、よくある “呼び鈴で店員さんを呼んで注文する” というタイプではないため、注文方法をまとめておきます。

お肉の注文方法
  • 席に着くとお肉の注文用紙を渡される
  • 注文用紙に食べたいお肉の数を書く
  • 注文用紙をグリルコーナーまで持っていく
  • 呼び出しベル(フードコートでよく使われているやつ)を渡される

という感じ。

コックさんは注文用紙を見てから焼きはじめるので、焼きたてのステーキを食べることができます!

プラチナコースやプレミアムコースを選ぶと、上の画像よりも注文できるお肉が増えますよ。

グリルコーナーは開放的な作りで、お肉を焼くコックさんの姿を見ることができます。

僕が用紙を渡しにいったときは、小さい子供が興味津々といった感じでガン見していましたw

お肉が焼き上がるまでに少し時間がかかりますが、その間にドリンクを入れたりバイキングを散策すると楽しいです。

ステーキの焼き加減は注文できない

残念ながら、ビーフラッシュ(BEEF RUSH)では焼き加減は注文できません。

まぁ食べ放題なんで、その辺は仕方ないですね。

ステーキの焼き加減はバラつきはありますが、ミディアム~ミディアムレアといった具合でした。

こんな感じ!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のステーキの焼き加減はミディアム~ミディアムレアぐらいミディアム~ミディアムレアぐらい

肉質は「めちゃくちゃ美味しい!」というレベルの肉ではありませんが、個人的には「これで食べ放題なら結構いいじゃん!」というレベルではありました。

もちろんチキン・ソーセージはしっかり火が通っていて、特にチキンが美味しかったです。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のステーキ・チキン・ソーセージステーキ・チキン・ソーセージ

ソースの種類がたくさんある

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)はソースの種類がたくさんあるソースバーコーナー

ステーキにかけるソースもいっぱいあります。

この日は、以下の8種類のソースが用意されていました。

ソース一覧
  1. 塩麴(しおこうじ)マヨ
  2. 塩レモンソース
  3. 梅肉ソース
  4. わさびマヨ
  5. おろしポン酢
  6. 照り焼きソース
  7. ビーフラッシュソース

こういう “迷える楽しみ” があるっていいですよね!

ちなみにソースバーコーナーには「ビーフにはこれ!チキンにはこれ!」といった感じで、おすすめソースも紹介されていましたよ。

席には塩、コショウも常備されていました。抜かりなし!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)の座席には塩・コショウもあり塩・コショウもあり
おばけ
おばけ
焼きたてステーキをいろんな味で楽しめるので、飽きずにいっぱい食べることができるよ!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のバイキングメニュー

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)はバイキングメニューも充実バイキングメニュー紹介

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は、バイキングメニューも充実しています。

お肉が焼きあがるまでの待ち間は、上の画像のようにお皿を盛って空腹を満たしていましたw

サラダバーはこんな感じ!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のサラダバーサラダバー

キャベツやマカロニといった王道はもちろん、オクラや枝豆までありましたよ。

単体でもとれるのはポイント高いですね。

ステーキと相性バッチリのフライドポテトもありますよ。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のフライドポテトフライドポテト

他にはカレー・パスタ・コンソメスープといったメニューまであるので、バイキングだけでも十分に満喫することができます。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のカレー・コンソメスープカレー・コンソメスープ

一緒に行った彼女は、8割以上お肉以外のメニューを食べていましたw

それぐらいメニューのラインナップは充実しています。

僕も後半はお肉に飽きてきて、こんな感じでコンソメスープとサラダをちまちま食べていました…。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のコンソメスープ&サラダコンソメスープ&サラダ

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は焼きたてワッフルが作れる!食べれる!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は焼きたてワッフルが作れる!食べれる!ワッフルが作れる!食べれる!

「デザート&ドリンクバー」をつけると、オリジナルワッフルを作ることができます。

自作ワッフルなんて珍しいサービスですよね!

おばけ
おばけ
そして、これが超おすすめ!

なんてったって、作るの楽しいし味も美味しいんですよ!

特に、子供連れのファミリー層には喜ばれるんじゃないでしょうか?

僕は毎回、3枚は食べていますw(デブ)

写真もいっぱい撮ったので、作り方を簡単に紹介しておきますね!

ワッフルの作り方
  • ワッフルメーカーに油をひく
ワッフルメーカーに油をひく
  • ワッフル生地を1杯分いれる
ワッフル生地を1杯分いれる
  • フタをして2分待つ
フタをして2分待つ
  • ワッフルが焼き上がる
ワッフルが焼き上がる
  • お好みでトッピングをして完成!
お好みでトッピングをして完成!

という感じ!

焼きたてホカホカのワッフルを、手軽に作ることができますよ。

こちらは個人的にうまくトッピングできた1枚。それっぽくないですか?

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のトッピングしたワッフルトッピングしたワッフル

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のデザート&ドリンクバーのメニュー

ワッフル以外のデザートは、フルーツがメインでした。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のデザートコーナーデザートコーナー

遅い時間帯に行ったので数が少なかったのですが、この日はオレンジやゼリーがありましたよ。

バイキングによくあるプチケーキ的なものは立て札すら見当たらなかったので、そういうのは置いていないのかもしれません。

ドリンクバーは、よくファミレスなんでも見かける感じのラインナップ。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のドリンクバードリンクバー

女性に人気があるホット紅茶も充実していました。

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)のホット紅茶ホット紅茶
おばけ
おばけ
食後の一服で飲んだホットピーチティーが美味しかったのでおすすめ!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)メニュー紹介!ステーキ食べ放題レポ/まとめ

今回の記事「ビーフラッシュ(BEEF RUSH)焼きたてステーキ食べ放題のレポ(写真つき)」をまとめると

この記事のまとめ
  • ビーフラッシュ(BEEF RUSH)は焼きたてステーキ食べ放題のお店
  • バイキング形式でサラダ・スープ・デザートといったメニューもある
  • メニューは3コースあり(値段がアップするにつれお肉の種類が増える)
  • お肉の焼き加減は選べない(ステーキはミディアム~ミディアムレアぐらいの仕上がり)
  • 肉質は「食べ放題にしてはいいな!」というレベル感
  • 「デザート&ドリンクバー」をつけると自作ワッフルを作れる
  • ワッフルは簡単にできて美味しいのでおすすめ(特に子供連れには)
  • ドリンクバーはファミレスレベル(ホット紅茶系は充実してる)

という感じ!

ビーフラッシュ(BEEF RUSH)はよくイオンモール内にあるので、興味がある人は買い物がてらぜひ行ってみてください!

上記の内容は、イオンモール沖縄ライカム内にあるビーフラッシュ(BEEF RUSH)の情報です。

店舗によっては、メニュー内容や料金が異なる可能性があります。

予めご了承ください。

この記事の店舗情報
店舗名ビーフラッシュ(BEEF RUSH)イオンモール沖縄ライカム店
住所〒901-2300

沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区イオンモール沖縄ライカム5F

営業時間 11:00~23:00(LO/22:00、ドリンクLO/22:00)
定休日不定休
駐車場あり
クレジットカード
使用可能
電子マネー使用可能
禁煙・喫煙 店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)
その他店内にBAR併設
こんな記事もおすすめ