生活の知恵

カラオケに監視カメラはある?現役の店員2人についてる店・ついてない店を聞いてみた

カラオケに監視カメラはある?現役の店員2人についてる店・ついてない店を聞いてみたカラオケに監視カメラはある?現役の店員2人に聞いてみた
おばけ
おばけ

どうも!おばけです。

この記事を読めば「カラオケに監視カメラはあるのか」が分かりますよ!

手軽な料金で何時間も楽しめるカラオケ。

友達や恋人と行くのはもちろん、今やひとりカラオケする人もたくさんいますよね。

飲み会、打ち上げ、合コンなど、いろいろなシーンで利用されるカラオケですが、ひとつ気になることがありませんか?

そう、それは「カラオケには監視カメラがあるのか」ということ!

個室だからこそ気にせずできる

  • 恋人とイチャイチャ
  • 友達とのバカ騒ぎ
  • 身振り手振りの大熱唱
  • 音痴を治す練習

ということを、実は監視カメラで店員に見られていたらどうしよう…。

そんな風に思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、

現役のカラオケ店員として働く友達2人に「カラオケには監視カメラがあるのか」を聞いてみました!

カメラがついてる店・ついてない店も教えてもらったので、気になる人はぜひ参考にしてください。

カラオケ店に監視カメラはあるのか店員に聞いてみた結果

カラオケ店に監視カメラはあるのか店員に聞いてみた結果監視カメラはあるのか店員に聞いてみた

違うカラオケ店で働く友達2人に、カラオケに監視カメラはあるのか聞いてみた結果は…

店にカメラはある。でも、わざわざ監視はしていない

とのことでした。

(下で詳しく書きますが、カメラがついていないカラオケ店もあるようです)

うーん、やっぱりカメラ自体はどこも設置されているようですね。

ただ、カメラに張り付いて映像を監視する暇なんてないし、 基本的には誰もチェックすらしていない そうです。

友達2人とも、映像はトータルでも興味本位で数分見たことがある程度だといっていましたよ。

だからといって “映像を監視する専用のスタッフ” もいないといっていました。

(そんなのに人件費かけないでしょ!と笑われたぐらいですw)

じゃあ、監視カメラはなんの意味があるの?

って感じですが、どうやら「監視カメラ」と「防犯カメラ」の違いがあるようです。

おばけ
おばけ

「見ようと思えば見れるけど、忙しくてそんな暇はない」とバッサリいわれました。


「監視カメラ」と「防犯カメラ」の違い

「監視カメラ」も「防犯カメラ」も同じカメラであることには違いありません。

しかし、設置する目的に大きな違いがあるようです。

その違いを調べて、まとめてみました。

監視カメラとは

その名前の通り、「監視」することを目的として設置するカメラのこと。

犯罪やトラブルを映像として残し、人の動きを見張るために使用します。

そのため、 常に映像がモニターに映し出され、人に監視されています。

主に死角(人のが届きにくいエリア)に設置されることが多く、常駐している警備員や管理人が映像をチェックしています。

決定的な瞬間をしっかりカメラに収めるために、目立たないようにこっそりと小さなカメラを設置するのが主流です。

防犯カメラとは

その名前の通り、「防犯」 することを目的として設置するカメラのこと。

万引き・強盗といった犯罪を、事前に防ぐために使用します。

防犯以外の用途としては、映像を録画して事件が起こったときに証拠として確認することなので、 基本的にトラブルが起きない限り映像はチェックされません。

悪いことを考えている人に「あ、カメラついてるじゃん!ヤベッ!」と思わせるためのものなので、目立つように設置されていることがほとんど。

防犯目的なので、録画機能のないダミーのカメラが設置されていることもあります。

おばけ
おばけ

同じカメラだけど、設置する目的が全然違うってことだね!


カラオケについているのは「監視カメラ」ではなく「防犯カメラ」だった

カラオケについているのは「監視カメラ」ではなく「防犯カメラ」だったカラオケについているのは「防犯カメラ」だった

上でまとめた「監視カメラ」と「防犯カメラ」の違いをザックリいうと…

  • 監視カメラ:常に映像をチェックされている
  • 防犯カメラ:トラブルが起きたときだけ映像をチェックされている

という感じですね。

じゃあカラオケにあるカメラはなんなんだって話ですが、 カラオケ店に設置されているのは「監視カメラ」ではなく「防犯カメラ」 なんだそうです。

なので、なにか事件でも起きない限り基本的には映像チェックすらされていません。

ということで、 カラオケ個室内での様子は見られていないと考えてよさそう ですね。

おばけ
おばけ

カラオケにはカメラはついているけど、それは「監視」ではなく「防犯」 目的だったってわけだね!

カラオケ店員の友達2人が「意外とこれ知られてないんじゃない?」というおもしろい情報を教えてくれたので、おまけで書いておきますね。

音声(歌声や話し声)は聞こえていない

防犯カメラの映像は、カラオケ店員がモニター越しに見る分には音声が出ていないようです。

(「あくまでも防犯目的だから、音声は切っているんだと思う」とのことでした)

トラブルが起こったときは映像証拠としてしっかり再生するかもしれませんが、 基本的には無音のまま映像が流れている とのこと。

確かに全個室の音声を流していたら、バックヤードがうるさくてしょうがないですよねw

なので、音痴だろうが熱唱してようが音は聞こえてないそうなのです。

みなさん安心して歌いましょう。

おばけ
おばけ

店員さんに歌唱力がバレる心配はなしです!

イチャイチャしているカップルは気になる

普段はわざわざモニターを覗いたりしないそうですが、やはりイチャイチャしている男女が映ると少し騒ぎになるようです。

といっても、手をつないだりキスをする程度なら日常茶飯事なので何事もなくスルー。

しかし、 中にはガッツリと行為しているカップルもいて、そういう部屋のモニター映像にはどうしても人が集まる ようですw

「本当は注意しないといけないんだけど、いちいち面倒だから放置してる。だけど裏からは結構見られてるよ」とのことでした。

実際、過去にはカラオケ店員が防犯カメラに映っていたそういうお客さんの画像をツイッターにあげ、話題になったことがありました。

参考記事:livedoorNEWS

おばけ
おばけ

みんなもカラオケでヘンなことするのはやめようね!(当たり前だけど!)

裏で見られてるかもしれないよw

防犯カメラがついていないカラオケ店もある

防犯カメラがついていないカラオケ店もあるカメラがついていないカラオケ店もある

基本的に、ほとんどのカラオケ店には防犯カメラが設置されているようです。

ですが、やはり設置や維持にコストがかかるので、 カメラがついていないお店も少数ですがある そうですよ。

実際、僕の地元にあるおじいさんがやっている小さなカラオケ店は、自分から

「カメラつけてないから部屋のティッシュがよく盗まれる」

と話していましたw

やはり、個人営業のローカルなカラオケ店では、カメラを導入していないところもあるようです。(あってもダミーのカメラとか)

個人経営の店は置いといて、チェーン店でいうと以下のカラオケ店は 防犯カメラが個室についていない そうです。(あくまでも友達からの情報)

  • カラオケ館
  • コートダジュール

しかし、どちらも全店舗の全個室についていないというわけではなく、 店舗や個室によってはついているところもありバラバラ なんだそう。

今はカメラがついていない部屋の方が少ないんじゃないか…という感じだそうです。

基本的には、 “カラオケには防犯カメラが確実に設置されている” と考える方が無難なようですね。

逆に、以下のような大手カラオケチェーン店ではしっかり 個室ごとにカメラが設置されている そうですよ。

  • ビッグエコー
  • まねきねこ
  • JOYJOY
  • シダックス
  • 歌うんだ村
おばけ
おばけ

どうしても設置ができない店舗は、個室の窓ガラスを大きく設計したり、店員がこまめに見回りするなどしてトラブル対策しているらしいよ!


カラオケの個室に設置されているカメラの種類

カラオケの個室によく設置されている、防犯カメラの種類をまとめました。

ドーム型カメラ

ドーム型カメラドーム型カメラ

ドーム型は、1番スタンダードな防犯カメラです。

よくある形なので、見かけたことある人も多いのではないでしょうか?

黒い半球の中にカメラが入っていて、天井にポコッと設置されています。

丸っこくて威圧感がないので、個室にあってもあまり気になりません。

おばけ
おばけ

パトカーの上についているサイレン部分のような見た目だよw

ボックス型カメラ

ボックス型カメラボックス型カメラ

昔からある古いカラオケ店でよく見かけるのが、ボックス型の防犯カメラです。

パッと見でカメラだと分かる見た目をしているので、防犯効果が高いぶん、個室にあると結構な圧迫感がありますw

おばけ
おばけ

あえて金銭が集まるレジ上にはボックス型カメラを設置する、というカラオケ店もあるそうだよ!

テレビモニター周辺にあるカメラは監視カメラじゃないので安心を

DAMとも動画撮影用カメラ動画撮影用カメラ

よくカラオケ個室のテレビモニター周辺にあるカメラ(ドーム型が多い)を監視カメラだと思ってビビる人がいますが、あれはカラオケ動画をネットに投稿するための「動画を撮影するためのカメラ」だそうです。

DAM の「DAMとも動画」、ジョイサウンドの「うたスキ動画」などにアップする動画がそれにあたります。

親切な店舗なら「このカメラを向いて撮影しましょう」といった案内が貼ってありますが、なんの案内もなくカメラだけ目立つ場所に設置されているところもあります。

僕の地元は田舎なので、そんな張り紙一切ありませんでしたw

勘違いしやすいですが、テレビモニター周辺にある絵目立つカメラは監視カメラではないので気負わず歌いましょう!

おばけ
おばけ

テレビの周りにカメラがあるとビクッとして構えちゃうよね。

カラオケは防犯カメラを気にせず楽しもう

カラオケは防犯カメラを気にせず楽しもうカラオケは防犯カメラを気にせず楽しもう

ここまでカラオケにあるカメラについて、いろいろ書いてきました。

中には「常に監視はされてなくても録画されてるのは気になる」と思った人もいるかもしれません。

しかし、それはあくまでも事件やトラブルを防止し、快適にカラオケを楽しむためのものです。

基本的には、映像チェックすらされていません。

カラオケ店員の友達がいうには

接客対応で忙しいから防犯カメラの映像とかマジで見てない。休憩時間になってもみんなスマホばっかいじってるよ。

とのことでした。

また、もし映像を見られたとしても基本的に音声は出ていないようなので、歌声や話し声が伝わることもありません。

防犯カメラの映像を写真で撮られたり、SNSで拡散されることを心配する人もいるかもしれませんが、仮にそういうことをされたりしても、それは「個人情報保護法違反」になるため、カラオケ店員側が罪に間われ罰則されます。

ということは、 常識のないことさえしなければカメラなんて無視してOK!

おばけ
おばけ

カメラの存在に気づくと少し緊張しちゃうけど、気にしないでカラオケを全力で楽しもう!

カラオケに監視カメラはある?/まとめ

今回の記事

「カラオケに監視カメラはある?現役の店員2人についてる店・ついてない店を聞いてみた」

をまとめると…

この記事のまとめ
  • カラオケ店にあるカメラは「監視カメラ」ではなく「防犯カメラ」
  • 防犯カメラの映像は監視されてはいないが録画されている
  • 録画された映像は基本的に事件やトラブルが起きない限り見られていない
  • 映像は音声ナシで流れているので歌声や話し声を聞かれることはない
  • 防犯カメラがついていないカラオケ店もある(持に田舎の個人経営の店などは多い)
  • チェーン店によっても店舗や個室によってカメラの有無は異なる(ほとんどは全個室についている)
  • テレビモニター周辺にあるカメラは防犯・監視カメラではなく動画投稿用のカメラ
  • 防犯カメラの映像は見られていないものと考えて常識を守りつつカラオケを楽しもう

という感じです。

「カラオケに監視カメラはあるの?」と気になっていた人は、ぜひ参考にしてください。

おばけ
おばけ

大熱唱してもダンスしてもどうせ見られていないんだし、はっちゃけちゃおう!

こんな記事もおすすめ