すみっこから

身も心も小綺麗な生き方を目指す雑記

MENU

【20分の徒歩通勤】驚きのダイエット効果&メリット・デメリット大公開!「汗・雨対策グッズ」やおすすめの靴・リュックも紹介!


 

 

"no-img2″
おばけ

どうも、徒歩通勤をしている 風街おばけ(@obake_kzmc)です。

 

ダイエット&健康力アップのために20分の徒歩通勤をはじめて早3ヵ月が経ちました。

 

以前、徒歩通勤をはじめたきっかけや実際に歩いてみて感じたことを記事にしましたが、今回はそれの最新版をお届けします。

 

 

 

ダイエット効果やメリット・デメリット、汗・雨対策アイテムの紹介など徒歩通勤に関するあれこれが詰まっているので、徒歩通勤に興味があるという人はどうぞ参考にしてみてください。

 

 

"no-img2″
おばけ

まずはダイエットの結果からどうぞ!

 

徒歩通勤のダイエット効果を公開!

徒歩通勤を始める前の僕は、体重が約61キロありました。

 

身長的には61キロでも平均体重なのですが、もともとかなりの痩せ型なのに1年で12キロ太ってしまい、身体に締まりのないお腹がポッコリと出た「おやじ体系」になっちゃったんです。

 

原因についてはこちらをお読みくださいw

 

 

 

しかし、ダイエット目的で20分の徒歩通勤を3ヵ月続けた結果...!

 

 

体重は58キロなりました!

 

 

無理なく3キロ痩せるダイエットに成功しましたよ!わーい!!

 

目指していた体重が58キロだったので、目標達成です!

 

そしてなにより1番の悩みだったポッコリと出たお腹が引っ込み、身体を引き締めることができました。

 

 

「プラシーボ効果かな?」とも疑ったのですが、徒歩通勤していることを話していなかった彼女や会社の同僚など計3人も変化に気づいてくれたので、ちゃんと端から見ても効果があったようです!

 

平均体重の僕でこれだけの効果があったので、太り気味の方だともっとダイエット効果を期待できると思います。

 

しっかり体重を減らしつつ身体を引き締められるってのがなにより良いですね!

 


やはり長時間ではなくても毎日歩くことは健康に良く、ちゃんとカロリー消化にも繋がるようです。

 

徒歩通勤は「ダイエット効果あり!」ということが実践した結果分かりましたよ!

 

 

"no-img2″
おばけ

マイナス3キロ、脱ポッコリお腹のダイエットに成功!

 

徒歩通勤の5つのメリット

 

実際に徒歩通勤(20分)を3カ月以上続けてみて実感した、歩く5つのメリットを発表します。

 

  • ダイエット効果がある
  • 交通費の節約になる
  • 血の巡りが良くなりだるさの改善につながる
  • 無理なく運動不足を解消できる
  • 手軽にできるし続けやすい

 

基本的にはキツイ思いをせず日常的に取り入れられる健康習慣なので、やってみるとかなりのメリットを感じました。


距離にもよりますが、20分~30分程度歩くだけならたいして疲れないのが良いですね!

 

 

交通費を抑えられるのも個人的には嬉しいポイントです。

 

僕はちょうどバスの料金が切り替わるところで降りて徒歩通勤しているので、以前より月に2,000円弱の節約なっています。

 

ちりも積もればで、浮いた交通費は年間にすると約20,000円もの節約に繋がるので大きいですよね!

 

 

 

また、わざわざジムに行ったりして運動するのではなく「通勤」という毎日のルーティーンの中に運動を入れ込むのでサボりづらく、習慣化させやすいところもおすすめです。

 

 

"no-img2″
おばけ

「徒歩」ってのがなにより良い。走るのは疲れちゃうからね!

 

徒歩通勤の3つのデメリット

 

良いところばかりに思える徒歩通勤ですが、個人的に感じたデメリットもありました。

 

それが下記の3つです。

 

  • 天候によってコンディションが左右される
  • 荷物が多くなる
  • 人によっては時間の無駄

 

涼しい気候の時は歩いていても気持ちいいのですが、夏(6月~8月)になると長距離を歩くのは暑さでバテてしまいます。

 

自分のやる気や体力と相談しながら、季節によって徒歩通勤する距離と時間を調節するのが長続きさせるコツです。

 

 

また、雨や汗を対策するために荷物が多くなりがちです。

 

どうしても今まで必要のなかった荷物が増えますからね。

 

しかし、軽くて収納スペースが広いリュックや持ち運びが便利な対策グッズ(おすすめを後述してます)もたくさんあるので、個人的にはそこまで気になっていません。

 

 

ただ「さっさとなにかしらの作業がしたい!」って人からすると、徒歩通勤は時間の無駄に感じると思います。

 

 

"no-img2″
おばけ

週に2回は徒歩通勤!って感じで無理なく自分ができる範囲でやると良いよ♪

 

徒歩通勤を捗らせるおすすめグッズ&アイテム

徒歩通勤を始めた当初はこれまで通りの服装・持ち物で通勤していました。

 

しかし、いざ歩いてみると「こんなのあるともっと楽しく続けられるな」と思うものがちらほらと出てきたんです。


そしてそういったグッズを実際に使ってみると、予想以上に痒い所に手が届く便利なものがいっぱいあったんですよ!

 

別に持ってなくてもいいけど、あると徒歩出勤を快適に続けられるよっていう個人的におすすめなグッズやアイテムをご紹介しますね。

 

 

"no-img2″
おばけ

気になったものはチェックしてみてね!

 

リュック編

トートバッグやショルダーバッグはどうしても片方の手・肩に負担がかかり、長距離の徒歩には向いていません。

 

しかしリュックだと両肩に平等に重さかかるので、疲れづらく楽に歩くことができます。

 

そんな徒歩通勤に向いてるビジネスリュックの中でも

 

  • 軽い
  • 収納スペースが広く
  • スーツにも合う
  • 普段使いもできるオシャレなデザイン


を基準に選びましたので、参考にしてみてください。

 

 

サイズの小さいビジネスバッグならリュックの中に入れることも可能なので、職種的にビジネスバッグが必要という方にもおすすめですよ!

 

 

 

 

 

"no-img2″
おばけ

登山家みたいなの想像してた?思った以上にかっこよかったでしょ?

 

靴(シューズ)編

靴もリュック同様、機能とデザインに重点を置いて厳選しました。

 

  • 軽い
  • 長時間歩いても疲れづらい
  • スーツにも合う(2つ目のみ)

 

を基準に選びましたので、参考にしてみてください!

 

 

1番いいのは歩くことに特化したウォーキングシューズですが、見た目がどうしてもビジネス風ではありません。

 

値段は若干高くなってしまいますが、ビジネスシューズとして使っても違和感ないスーツに合うデザインのウォーキングシューズもありますので、チェックしてみてください。

 

 

また、靴は履き心地が大事なのでいきなりネットで買うよりは靴屋さんで試し履きしてみることをおすすめします。

 

僕はいくつか履いてみて商品を決めた後、ネットで同じ商品を確認するとアマゾン・楽天の方が安かったので靴屋さんでは買わずにポチりましたw(ごめんなさい)

 

 

▼軽くて歩きやすいウォーキングシューズ

 

 

▼スーツにも合うデザインのウォーキングシューズ

 

 

 

"no-img2″
おばけ

僕は服装指定がない会社なので安いウォーキングシューズを使ってるよ!

 

汗の対策グッズ

気温が高くなってくると出てくるのが暑さと汗の問題です!

 

夏なんて5分歩いただけでもう汗だくですからねw


自分はもちろん、周りの人を不快にさせないためにも汗や汗の臭い対策としておすすめしたいグッズがこちらです。

 

 

 

 

"no-img2″
おばけ

汗だくのままだと気持ち悪いから、ちゃんと対策しないとね!

 

暑さ・日差し(紫外線)対策グッズ

ここでは帽子はもちろん、日傘も紹介しておきますね!


徒歩通勤するようになってから知りましたが、今は男性が使っても違和感ないデザインの日傘がいっぱいあるんですよ。

 

帽子も日傘も折り畳み式なので、かさばらずとても便利です。

 

 

 

 

"no-img2″
おばけ

僕は日傘のヘビーユーザーだよ!

 

雨の対策(雨具)グッズ

個人的に最も徒歩通勤する気力がなくなるのが雨の日ですw

 

家を出るときから雨が降っていれば対策が取れますが、歩いてる途中で降り出したら雨具の用意がないと慌ててしまいますよね。

 

折り畳み傘を常備するだけでかなり心強いので、ぜひ利用してみてください。

 

先程紹介した日傘はデザインも無難で、なにより晴雨兼用の傘なのでひとつ持っておくと便利ですよ!

 

 

 

ちなみに僕は風が強い地方に住んでいるので、カッパも常備しています。

 

 

 

"no-img2″
おばけ

雨の日は傘:6カッパ:4ぐらいの割合で使ってるよ!

 

服装編

インナー(肌着)を1枚変えるだけでも、劇的に汗の消臭力や速乾性に違いが出てきます。

 

夏場は特に暑さ・汗対策グッズと併用し、インナーにも気を配ることをおすすめしますよ!

 

徒歩通勤とか関係なく便利だと思いますw

 

 

 

"no-img2″
おばけ

安いし肌着はすべてこれ系に乗り換えようと計画中!

 

その他のグッズ・アイテム

上で挙げたグッズよりは「ないと困る率」は下がりますが、あると確実に徒歩通勤のモチベーションがアップし、歩くのが楽しくなるものを紹介しますね!

 

・イヤホン

個人的には超必須アイテムです!

 

僕の徒歩通勤には音楽が欠かせないので、イヤホンを忘れただけでテンションがガタ落ちしてしまいますw

 

普通のイヤホンだと汗のせいで故障を早める可能性があるので、防汗性の高いスポーツ用イヤホンを使うことをおすすめします。

 

僕も普段使い用と徒歩通勤用で使い分けていますよ!

 

 

 

"no-img2″
おばけ

ノリノリな曲聞くと歩幅が自然と大きくなるよね!

 

・万歩計

今はスマホアプリでも代用できるものがあるので、わざわざ買う必要性はないんですがカタチから入りたい人にはおすすめです。

 

自分の日々の記録を身に着けるアイテムで確認できると愛着も沸くし、歩く意欲も高まると思いますよ。

 

 

 

"no-img2″
おばけ

僕は値段を見て速攻で買うのやめました。テヘ!

 

これから徒歩通勤をはじめる人におすすめな徒歩距離

 

とりあえず、いきなり時間をかけて長距離を歩くのはやめてください!

 

まずは普段出勤時に利用している電車やバスを途中下車して軽く歩いてみることはじめましょう。


最初は時間にすると10~15分程度がおすすめです。

 

 

時間にしてそれぐらいの距離までなら女性でも疲れることなく歩けると思うので、少しずつ少しずつ無理がない程度に延ばしていきましょう。

 

「疲れず無理なく」が長く続けるコツですからね!

 

 

僕の会社には1時間かけて歩いてくる女性もいるので、慣れてしまえば朝からそれだけ歩いても平気なようです。

 

僕はさすがにそこまでやる気はないですがw

 

 

"no-img2″
おばけ

僕は今のとこ20分~30分がちょうどいいかな!

 

20分の徒歩通勤/まとめ

 

ダイエット&健康力アップのためにはじめた20分の徒歩通勤ですが、僕は今ではすっかりハマってしまいましたw

 

ダイエットは無事に完了しましたが、これからも健康のために続けていこうと思います。

 

 

"no-img2″
おばけ

またポッコリお腹に戻ったらイヤだしね。えへへ。

 

 

これから徒歩通勤をはじめる人は、メリット・デメリットを知ったうえで必要最低限として汗の対策グッズだけ準備して歩いてみると良いと思います。

 

続きそうだったら必要に応じてグッズやアイテムを揃えていく、というスタイルで十分ですよ。

 

 

まずは歩いてみることがなにより大事です!

 

予想以上の清々しさ&気持ちよさに病みつきになるかもしれませんよ?

 

 

さぁ、あなたもレッツ徒歩通勤!!

 

 

"no-img2″
おばけ

まずは無理せず10~15分程度からね!